読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

2016年上期乃木坂46メンバー別Google検索月間平均ボリューム

f:id:yahen:20160813035535p:plain

2016年の上期が終わって1ヶ月半、乃木坂46メンバーのGoogle検索月間平均ボリュームをまとめる。
前回も書いたけど人気だから検索されるというわけでもなく、基本的にはメディア露出やWeb記事の多いメンバーが有利なランキング。
ただまぁメディア出ても興味持たれない場合もあるわけで…。
良くも悪くも引っ掛かりのあるメンバーが上位に来るのかな。

比較として2015年下期の順位・数値も入れたけど順位に大きな変更はありません。
変動率が大きいのは、山崎、鈴木、中元、深川、飛鳥。
要因としては、山崎は大学合格、鈴木は乃木中・NOGIBINGO、中元はスーメタル、深川は卒業・センター、飛鳥はセンター。
上記以外で増減が大きいのは、西野、生田、生駒、衛藤、北野。
西野は、ライオンのグータッチのレギュラーとアナザースカイのゲストが大きい。
グータッチは週一のレギュラーですからね。
アナザースカイも30分特集してもらえるのはデカい。
生田は写真集の発売やバラエティのゲスト出演。
バラエティは、特にしくじり先生が大きかったようで。
バラエティの出演が増えたのは、写真集が上期で1位だったからですが。
生駒はソフトバンクCMのギガ役の声。

前回書いたけどやっぱり飛鳥、中元、北野は上げてきている。
中元、北野は15thで久しぶりの選抜だけど1回で外すのは勿体無いかな。
2期生は基本ずっと上がり目だけど、まだ選抜未経験で若い寺田と鈴木は面白いと思います。
寺田は随分前から期待されていたけど『ボーダー』でセンターやってからもう1年半ですから。
若干、機を逃した感じはあるけどまだ若いからこれから。
鈴木はようやく乃木坂の番組でも少ないながら出番があったり、ガンプラのイベント出たり。
面白いキャラだし、何より可愛いからもっと人気出ると思うんだけど。

ボリュームが減っているのは橋本、松村、優里の3人。
まぁ、橋本と優里は前期ネガティブなことで一時的に増えていたのが原因。
松村は不倫後からずっと右肩下がりですね。

白石は特別に何かあったわけではないので伸びなし。
秋元はバラエティの出演多いけど変わらず。
星野、堀辺りが元気ないのも気になる。

もうそろそろ16thの発表も近づいていると思うけど、2期生を入れるためにも選抜は18人にして欲しい。
どうせ2列目までは若干のポジション変更のみで、外せなんだろうから。