読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46「真夏の全国ツアー2013 FINAL!」

10月6日に代々木第一体育館で行われた乃木坂46のライヴに行ってきました。
ツアーのファイナルですねー。
Zeppから一ヶ月かぁなんか早いな…。
今回も昼夜の2回。
まぁもちろん両方参加ですよねー。
昼は1人、夜は友達との参加。
チケットは両方ともモバイル先行の1次で取ったんだけど、昼がアリーナのメインステージ側の6列目くらい、そして夜はスタンド2階の後ろから2列目…。
何この落差は…。
まぁもちろん友達にいろいろ言われたねw
昼のアリーナは良かったなぁ
メインステージもそれなりに近いし、外周にメンバー来れば更に近い。
夜もあるから比較的おとなしく見てようと思ってたんだけど段々テンションあがってしまったねw
夜はあれだけ後ろだとだいぶまったり…。
まぁ昼で結構疲れてたのもあるけど。


今回はライヴの途中に大運動会がありましたね。
紅組、青組に別れて。
メンバー登場時に紹介動画が流れるんだけどこのキャッチコピーが面白かったね。
ひなぴょんが考えたものもが結構使われていたね。
個人的に面白かったのは、柏の『はぐれメタル』、優里の『変態出っ歯』、畠中の『ずっとそばにいる』あたりかな。
ゆったんのはいいのかなぁこれ。
ちょっと酷い気がするけど。
せいたんの『ずっとそばにいる』は爆笑したよw
主力メンバーはひなぴょんが考えたのは使われていないんだよね。
ひなぴょんが考えたのよりまともというか…。
ゆったんとかは酷くなってるのになぁ。
いくちゃんは『非常識な変人』でいいじゃん。
『天才と天然の間で』もしっくりくるんだけど面白く無いでしょう。
運動会の種目は昼夜全く同じで綱引き、玉入れ、リレー。
昼夜ともに青組が勝ちでしたね。
まぁ昼は紅組の勝ちだったんだけど…。
自分は紅組側にいたので紅組を応援してました。
まぁいくちゃんいるしねw


他にはさゆりんといくちゃんのコーナーがあった。
さゆりんのは昼は会場のファンから名前を呼んでもらうというもの。
まいやんとキャプテンも一緒にいたからまいやんが呼ばれてたなぁw
何度かやってやっとさゆりんが1番呼ばれたのかな。
夜は、会場でウェーブをしてからさゆりんの名前を呼ばれるというもの。
夜はいくちゃんとかずみんが手下としてウェーブを起こしてましたね。
いくちゃんのコーナーは『生田どんの写メ写メどんどん』。
メンバーが撮った写真を紹介するというもの。
梨花様のツッコミがあってこそ成り立つ企画ですねw
本人は武道館でもやる気ですねがどうですかねw
個人的にいくちゃん見られるしいいんだけど。
今回は夜より昼のほうが盛り上がったかな。
いくちゃんが描いた似顔が特に。
キャプテンを描いた絵はそっくりでしょw


セットリストは昼夜ほとんど同じでしたね。
4、5曲入れ替わったくらい。
印象に残ってるのは『失いたくないから』、『白い雲にのって』、『心の薬』、『世界で一番 孤独なLover』、『狼に口笛を』、『君の名は希望』。
『失いたくないから』は、八福神による歌唱でしたね。
ソロパートありでなかなか新鮮でした。
『白い雲にのって』と『心の薬』は昼夜で入れ替わりだけど歌い出しがいくちゃんとみなみでしたね。
『白い雲にのって』は『プリンシパル』のアリスを思います。
『心の薬』はやっぱりピアノバージョンの印象が強いね。
『世界で一番 孤独なLover』は1番演出凝ってましたね。
曲のアレンジで最初なんの曲だかわからなかったw
はじめにまいやん1人が登場してダンスが始まりその後数人が下から飛び出て、最終的に歌唱メンバーが揃う。
『狼に口笛を』も凝ってましたが、この曲は年末のZeppが1番良かったかなぁ。
腕を全力で回して楽しみました。
そして『君の名は希望』。
これが最高でしたね。
Zepp Tokyoに続いてのいくちゃんのピアノバージョン。
しかも今回はストリングスも加わって。
昼はアリーナAだったからずっといくちゃん見てましたねw
曲も単純にすきなんだけどピアノバージョンは格別です。
ただ『君の名は希望』のいくちゃんのダンスも好きなのでそれが見れないのがちょっと残念w
あとはやっぱり『13日の金曜日』も良いです。
ゆったんの元気さ明るさが曲にあっていて楽しいです。
Zepp Tokyoにつづいて『ここじゃないどこか』が聞けなかったのが残念だった。


今回のライヴで特に気になったメンバーってのはなかなか難しいですね。
Zeppみたいにずっと同じステージにいるわけではないので。
まぁ単純に好きなメンバーは良かったですがw
やっぱりライヴ中のまりっかは可愛い。
いくちゃん、なーちゃんも最高に可愛かった。
今回二期生の出番もそれなりにありましたね。
二期生だと元々米徳京花、佐々木琴子の2人が可愛いと思って見ていたんだけど、他には鈴木絢音の笑顔が凄く良かったです。
つーかわけーなぁ…。


あーそれと夜には7thの選抜発表がありましたね。
まぁわざわざせっかくのライヴの最後にやるようなことでもないと思いますがね。
単純にライヴで十分盛り上がってる中最後にクソみたいな展開。
今回の選抜メンバー、フォーメーションに不満ありまくりですがそれはまぁ別問題。
選抜発表後に『乃木坂の詩』やってましたが全然盛り上がってなかったねw
自分はそれなりにフリしてたけど。
『乃木坂の詩』終わった後にZepp Tokyoみたいに『ガールズルール』をやることに。
友達は完全にやる気なくして、「もう帰るわ」って言い出したが「まぁ最後まで見ようぜ」となだめたw
帰り支度始めながら見て曲が終わったらソッコー会場を後に。


昼夜参加ですがまぁ比較的満足度の高いライヴでした。
それは昼がアリーナだったてのが8割なんだけどw
夜はやっぱり遠いなぁ。
モニター見るしかないって感じ。
昼は武道館ライヴも発表されて盛り上がったし。
夜は最後の最後で会場の大半のテンションを下げたことをしてしまったね。
つまんねーことするなー。
メンバー、ファンが喜べることを発表しろよ。
どうせ今回のライヴも映像化はないんだろうけどあったとしても夜の部はいらんね…

乃木坂46「真夏の全国ツアー2013 FINAL!」
2013年10月6日 東京都 国立代々木競技場第一体育館 昼公演 セットリスト

00. OVERTURE
01. ガールズルール
02. 会いたかったかもしれない
03. おいでシャンプー
04. 制服のマネキン
05. 失いたくないから
06. 13日の金曜日
07. でこぴん
08. 水玉模様
09. 白い雲にのって
10. 左胸の勇気
11. 世界で一番 孤独なLover
12. 狼に口笛を
13. ロマンティックいか焼き
14. ハウス!
15. 指望遠鏡
企画:乃木坂46 秋の大運動会
16. シャキイズム
17. 君の名は希望
18. せっかちなかたつむり
19. 海流の島よ
20. 他の星から
21. 偶然を言い訳にして
22. サイコキネシスの可能性
23. 人はなぜ走るのか?
24. 涙がまだ悲しみだった頃
25. 走れ!Bicycle
26. ぐるぐるカーテン
<アンコール>
27. 人間という楽器
28. 乃木坂の詩


乃木坂46「真夏の全国ツアー2013 FINAL!」
2013年10月6日 東京都 国立代々木競技場第一体育館 夜公演 セットリスト

00. OVERTURE
01. ガールズルール
02. 会いたかったかもしれない
03. おいでシャンプー
04. 制服のマネキン
05. 失いたくないから
06. 13日の金曜日
07. でこぴん
08. 水玉模様
09. 心の薬
10. 左胸の勇気
11. 世界で一番 孤独なLover
12. 狼に口笛を
13. ロマンティックいか焼き
14. ハウス!
15. 指望遠鏡
企画:乃木坂46 秋の大運動会
16. シャキイズム
17. 君の名は希望
18. せっかちなかたつむり
19. 春のメロディー
20. 他の星から
21. 偶然を言い訳にして
22. 人はなぜ走るのか?
23. 扇風機
24. 走れ!Bicycle
25. ぐるぐるカーテン
<アンコール>
26. 乃木坂の詩
27. ガールズルール

http://natalie.mu/music/news/100850