読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46の『命は美しい』はSKE48の紅組を思い起こさせる…

アイドル

乃木坂46の11thシングル『命は美しい』が3月18日に発売。
勿論自分もType-A、Type-B、Type-C、通常盤の4種類買いました。
ただNegiccoのアルバムが素晴らしいので取り込んだだけで全く聴いていない…。
表題曲はどちらかというとアンダー楽曲になりそうなマイナー調だけど、自分はSKE48の紅組を思い出した。
松井玲奈もいるしw

4thシングル以降はSKE48独自の「白組」「紅組」が結成され、白組はTYPE-Aの、紅組はTYPE-Bのカップリング曲を担当している(9thのみそれぞれTYPE-B、TYPE-Cを担当)。当初は選抜メンバーも「白組」「紅組」に入っていたが、5thからは松井珠理奈松井玲奈以外の表題曲の選抜メンバーが除かれ、さらに9thから松井珠理奈、10thから松井玲奈がそれぞれ除かれて、10th以降は完全に表題曲の選抜に入らなかったメンバーで構成されている。

白組は珠理奈がセンター、紅組が玲奈がセンターなのでそれぞれのイメージにあった楽曲。
紅組はどちらかというとマイナー調の曲が多く、MVも陰のあるようなものや落ち着いた感じなもの。
まぁ玲奈ちゃんの表現力を活かした楽曲・映像が多かったのかな。

あと基本的に選抜メンバーは白組、紅組に入らなかったので、選抜を狙うメンバーのポジションとかを見るのも面白かった。
当時、メンバー全員がMVに出られるわけではないので、まずは白組・紅組に選ばれて定着してポジションを上げていくのが大半のメンバーの目標だったのかな。

『青春は恥ずかしい』4thシングル type B収録

『誰かのせいにはしない』5thシングル type B収録

『パパは嫌い』6thシングル type B収録

微笑みのポジティブシンキング』7thシングル type B収録

『声がかすれるくらい』8th type B収録シングル

なんて銀河は明るいのだろう』9thシングル type C収録

鳥は青い空の涯を知らない』10thシングル type B収録


最初の『青春は恥ずかしい』がかなり浮いているなぁw
個人的には曲としては『微笑みのポジティブシンキング』、MVは『なんて銀河は明るいのだろう』が好きですね。
久しぶりに見たなぁ。
紅組は玲奈ちゃんありきですね。