読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46公演「16人のプリンシパルtrois」6月15日(夜公演) 千秋楽

赤坂ACTシアターで行われた乃木坂46の公演「16人のプリンシパルtrois」(6月15日夜公演17時開演)を見に行って来ました。
昼公演に続いての9回目でついに千秋楽。
座席は2回後方の上手側。
最後に一番悪い席…。
まぁ見れるだけでも十分です。
オープニング映像見るのも最後と思うと感慨深い…。


今回の立候補は

ポリン姫:生駒里奈堀未央奈生田絵梨花松井玲奈
ロザリオ:斎藤ちはる
クリスティーヌ:伊藤万理華矢田里沙子北野日奈子秋元真夏西野七瀬大和里菜
エルザ:なし
キャサリン樋口日奈中元日芽香新内眞衣川村真洋白石麻衣
ベル:深川麻衣衛藤美彩能條愛未
マキア:斉藤優里畠中清羅高山一実
パム:松村沙友理桜井玲香齋藤飛鳥和田まあや井上小百合
ルイーダ橋本奈々未山崎怜奈若月佑美
エステル:星野みなみ川後陽菜永島聖羅中田花奈

まさかの千秋楽でエルザへの立候補者なし…。
昼公演では6人も立候補していたのにねw
ロザリオはちはるんがラッキーガール。
ポリン姫のいくちゃんは予想通りというか。
メンバー、観客全員立候補すると思っていたでしょうw
クリスティーヌ、キャサリン、パムは激戦。
まだやっていない役、1番やりたい役を選んだメンバーが多かったのかな。


ポリン姫:生駒里奈堀未央奈生田絵梨花松井玲奈のコントは「結婚式」。
いくちゃんが新婦、玲奈ちゃん・生駒ちゃん・堀ちゃんが同僚。
正直新婦の一言目で「敦子です!幸せ素ー肌」と言ったいくちゃんの勝ちが決まった感がありましたw
玲奈ちゃんが「敦子!それぎりぎりなやつだよw」と言っていたけど確かにアイテム的にアイドルがあまり言うのはねw
まぁ前田敦子と認識させるには今一番分かりやすいと思いますがw
新婦が前田さんになったのでAKBネタが多かったですw
玲奈ちゃん「居眠りしていたのが敦子だった」→いくちゃん「それたかみなだけだよー!」→玲奈ちゃん「いや、それこじはるだとおもう」
他にも堀ちゃんが上司というところを「秋元先生」に変えたり。
1番うけたのは、生駒ちゃん「5000万円着服して海外旅行行ったね」→いくちゃん「違う、違う!それは自分の選挙で5万票入れた!」かなw
これも結構ぎりぎりなネタだと思いますがw
ここは順当にいくちゃんでしょう。


ロザリオ:斎藤ちはるのコントは「映画のPR」。
パートナーは観客からの声もありいくちゃんに。
ちはるんが女優、いくちゃんがインタビュアー。
このコントは短いし難しいですね。
テンポよく進んでいくちゃんの突っ込みも面白く笑いも起こりましたが。
ちはるんはもう少し何かやって欲しかったかな。
せっかくラッキーガールなんだし。


クリスティーヌは4人、2人に分かれてのコント。
伊藤万理華矢田里沙子北野日奈子秋元真夏で「取り調べ」。
犯人がきいちゃん、刑事が真夏・まりっか・矢田さん。
途中提案する料理が真夏が作ったものからいくちゃんが作ったものへw
最後はまりっかが歌って終わり。
このコントだと矢田さんが良かったですかね。
西野七瀬大和里菜のコントは「テレフォンショッピング」 。
とまとが販売員、なーちゃんが客。
とまとがいつ通り日村の真似、なーちゃんが声低く変えていましたw
まぁここはなーちゃんが1番盛り上げていましたかね。


キャサリン樋口日奈中元日芽香新内眞衣川村真洋白石麻衣のコントは「屋上」。
女が新内さん、刑事がまいやん・ひめたん、父親がろってぃー、彼氏がひなちま。
ここは父親、彼氏役が圧倒的不利ですからね。
まいやんがボケでも、ツッコミでも圧倒的に盛り上げていました。
ただ最後に彼氏役のひなちまが歌舞伎風の台詞で登場w
バームクーヘンって名前なのにw
まいやんと迷ったけどチャンス少ないなか自分の特技で笑わせてもらったひなちまかな。


ベル:深川麻衣衛藤美彩能條愛未のコントは「不動産屋」。
店員がまいまい、彼氏がみさみさ、彼女が能條さん。
初っ端から能條劇場の始まりw
正直一方的でしたね。
まいまい、みさみさは面白くというかテンポ良い感じなんだけど。
さすがに能條さん以外の選択肢はありませんでした。


マキア:斉藤優里畠中清羅高山一実のコントは「入ってくんなよ」。
二人組がせいたん・かずみん、はいってくるのがゆったん。
せいたんとかずみんが『気づいたら片想い』歌っている所に新曲の『夏のFree&Easy』で入ってくるのは巧いですね。
かずみんがいつも通り面白かったんだけどゆったんも良かった。
ここはまぁゆったんで。


パムは2人、3人に分かれてのコント。
松村沙友理桜井玲香のコントは「映画のPR」。
女優がキャプテン、インタビュアーがさゆりん。
このコントは女優がかなり有利なんだけどインタビュアーのさゆりんが頑張って面白くしていました。
キャプテンは女優の演技としては良かったです。
齋藤飛鳥和田まあや井上小百合のコントは「不動産屋」。
まず役決めるの時間かかりすぎ。
時間切れになってから1分くらいぐだぐだやってましたね。
まあやは何でもいいって言って譲ってるのにさゆにゃんが選べず…。
結局は不動産屋がまあや、彼氏があしゅりん、さゆにゃんが彼女。
正直初めがぐだぐだのおかげで見る気にもなりません。
あしゅりんは面白かったですね。
迷ったけど2幕で見たいという人選でキャプテン。


ルイーダ橋本奈々未山崎怜奈若月佑美のコントは「監督」。
監督が若月さん、女優が山崎さん、男優がななみん。
中尾彬やってた若月さんが面白かった。
山崎さんは空回りすぎ。
ななみんはイケメンキャラでイケメンでしたね。


エステル:星野みなみ川後陽菜永島聖羅中田花奈のコントは「結婚式」 。
新婦がせいらりん、同僚がみなみちゃん・ひなぴょん・かなりん。
せいらりん面白いけどやってること同じで引き出し少ないな。
みなみちゃん・ひなぴょんは普通。
かなりんが面白かった。


舞台裏からの中継はまずはまいやん、若月さん、いくちゃん。
一人ずつ今回のプリンシパルのコメントを言った後3人揃って。
そこでまいやんが「いくちゃん、さみしぃ~」と言ってさゆりん、みなみちゃんも登場。
まぁステージとしては休業前最後ですからね。


二幕に選ばれたのが

ポリン姫:生田絵梨花
ロザリオ:斎藤ちはる
クリスティーヌ:西野七瀬
エルザ:川村真洋
キャサリン白石麻衣
ベル:能條愛未
マキア:高山一実
パム:松村沙友理
ルイーダ橋本奈々未
エステル:永島聖羅
以下、アンサンブル
メグ:斉藤優里
エリザベート星野みなみ
侍女1:若月佑美
侍女2:深川麻衣
侍女3:樋口日奈
侍女4:齋藤飛鳥

立候補なしだったエルザはろってぃーに。
コントつまらなかったらエルザに入れてくださいと言ったのが良かったですね。
いや良かったのかw
2幕に出れないメンバーのアピールタイムで全員が言えなかったのが残念でしたね。
最後なんだから途中で切らなくても…。
ひめたんの「いくちゃん、早く帰ってきて!」が良かったです。


2幕は冒頭のいくちゃんとまいやんの掛け合いが素晴らしかったです。
2人とも自信ある役ですからね。
いくちゃんの一人芝居も前回見た時よりパワーアップしていて楽しかったです。
2幕全体としてはアドリブも入れつつテンポも良く千秋楽らしい出来でした。
アドリブはいくちゃんの休業に関するものが多かったのかな。
ちはるんが「お前可愛くないぞ」という台詞を「お前早く帰ってこいよ」と言ったり、ゆったんたちアンサンブルも同様に言ってましたね。
ミイラがポリン姫叩くシーンでは2幕に出れないメンバーも葱持ってみんなで登場していましたw


3幕は昼の部と同様新曲披露ありでミニライブは3曲。
まずは『気づいたら片想い』。
最後だったので珍しく声出しました。
2階の後ろだったけどw
ポリン姫役からのコメントはいくちゃん。
ポリン姫4回目なのかすげーな。
メンバー、観客に感謝しつつ巧くまとめていました。
『夏のFree&Easy』はライブだと盛り上がりそうですね。
曲だけ聴くと引っ掛かりがなくイマイチなんですが。
最後はいつも通り『ロマンスのスタート』。
やっぱり楽しくて盛り上がってメンバーも可愛い良い曲です。
曲のあとは玲奈ちゃん、なーちゃんのコメント。
そして研究生も登場して、最後にキャプテンのコメントがあって終幕。
なんか終わり方がこれでいいのかというあっさり具合w
アンコールもなかったですね。
去年とかはあった気がするが。
まぁいいんですけど。


今回の公演で気になったメンバーを。

  • 生田絵梨花
    • 誰もがポリン姫に立候補すると思っている中、1幕では外さす笑いを取る
    • 2幕では期待以上のポリン姫を演じる
    • ポリン姫が誰のための役なのかを魅せつけるステージパフォーマンスでした
  • 白石麻衣
    • 生田ポリン&白石キャサリンは最高のコンビです
    • 1幕でも2幕でも観客を楽しませようとしてるのを一番感じました
  • 西野七瀬
    • クリスティーヌの衣装が似合いすぎ
  • 川村真洋
    • 立候補なしのエルス役でしたが完璧でした
    • 素晴らしい


今回の2幕は生田、白石、能條、川村、橋本が素晴らしかったです。