読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46公演「16人のプリンシパルtrois」6月14日(昼公演)

アイドル イベント 16人のプリンシパル

赤坂ACTシアターで行われた乃木坂46の公演「16人のプリンシパルtrois」(6月14日昼公演12時開演)を見に行って来ました。
前日6/13の夜公演以来の7回目。
座席はほぼ真ん中の1回の若干後ろ。
なーちゃんが真正面でしたね。
いやー素晴らしいですw

今回の立候補は

ポリン姫:堀未央奈井上小百合深川麻衣松村沙友理樋口日奈齋藤飛鳥
ロザリオ:川後陽菜伊藤万理華永島聖羅
クリスティーヌ:西野七瀬北野日奈子畠中清羅高山一実生駒里奈
エルザ:若月佑美桜井玲香寺田蘭世和田まあや
キャサリン秋元真夏能條愛未新内眞衣
ベル:中田花奈中元日芽香
マキア:大和里菜白石麻衣米徳京花
パム:衛藤美彩
ルイーダ川村真洋星野みなみ斎藤ちはる生田絵梨花
エステル:斉藤優里橋本奈々未

みさみさがラッキーガール。
3度目らしいですがホントラッキーですね。
ここに来てポリン姫が人気。


ポリン姫のコントは4人と2人に分かれて。
堀未央奈井上小百合深川麻衣松村沙友理のコントは「結婚式」。
新婦が堀ちゃん、同僚役がさゆりん、さゆにゃん、まいまい。
どのメンバーも盛り上がりに欠けていました。
堀ちゃんがいつものおばさんみたいなキャラで、まいまいが冷静なキャラを演じていたかな。
全体的にテンポが悪かった。
樋口日奈齋藤飛鳥のコントは「タクシー」。
あしゅりんが運転手、ひなちまが客。
あしゅりんが関西弁でコントを開始。
ひなちまも合わせて京都弁で対抗。
ただあまりにあしゅりんの関西弁がグダグダで途中でひなちまが「そろそろ普通に話しません?」でひなちまは普通の話し方に。
ただあしゅりんは「あっしは関西人だから」と継続。
あしゅりんの話は会場ではそれなりに笑いありましたね。
ただ個人的にはテンポ悪くしすぎだと感じたな。
ペアでコントやってるんだからもう一人(ひなちま)のことも考えないと。
ポリン姫は迷ったけど堀ちゃんで。


ロザリオ:川後陽菜伊藤万理華永島聖羅のコントは「不動産屋」。
まりっかが店員、彼氏がひなぴょん、彼女がせいらりん。
ここもいまいち決め手がなかったかな。
まりっかかせいらりんのどちらかなんだけど…。
せいらりんはいつも通りのウザい女キャラ。
まりっかの方がいろいろとやっていたのでまりっかでs.


クリスティーヌ:西野七瀬北野日奈子畠中清羅高山一実生駒里奈のコントは「強盗」。
なーちゃんが強盗、生駒ちゃん・きいちゃん・せいたんが行員、かずみんがおばさん。
かずみんはいつも通り面白くて、あといくちゃんが前に自己PRでやってた「あだ名はいくちゃん!」を歌っていましたねw
これが1番うけていましたw
なーちゃんも強盗役良かったので迷ったけどなーちゃんで。


エルザ:若月佑美桜井玲香寺田蘭世和田まあやのコントは「結婚式」。
新婦がキャプテン、同僚が蘭世・まあや・若月さん。
若月さんがよく分からんしゃべり方のヲタクっぽい感じでしたw
ここは若月さんしか選択肢なかったですかね。


キャサリン秋元真夏能條愛未新内眞衣のコントは「ケチーズX」。
リーダーが新内さんで、真夏・能條さんの順番。
ここは能條さんがまあやの物真似して大暴れでしたね。
テンポも悪くないのに歌まで行きませんでした。
ここも能條さんしかいないでしょう。


ベル:中田花奈中元日芽香のコントは「ステーキ屋さん」。
かなりんが客、ひめたんが店員。
前日に続きひめたんがひめたんを演じる。
焼き方が「ひめたんビーム!」。
ひめたんのアドリブにかなりんが巧く返してました。
かなりんで。


マキア:大和里菜白石麻衣米徳京花のコントは「監督」。
監督がまいやん、男優がとまと、女優が米徳ちゃん。
まいやんが倖田來未、とまとが日村、米徳ちゃんは時々クレしんの真似。
正直とまとの日村は見飽きましたw
毎回似てない同じ真似ばかりなので…。
まいやんが面白かったし盛り上げていましたね。


パム:衛藤美彩のコントは「ステーキ屋さん」。
ペアはせいたん。
大分出身2人でみさみさは方言コントにしようとしたけどせいたんが…。
なんかいろいろと残念コントでした。


ルイーダ川村真洋星野みなみ斎藤ちはる生田絵梨花のコントは「取り調べ」。
犯人がみなみちゃん、刑事がいくちゃん・ろってぃー・ちはるん。
みなみちゃんの第一声「あ~なんか掴まちゃった~」で流れが決まりましたね。
いつも通りのみなみちゃんでアドリブも入れつつw
どうにかいくちゃんが対抗していたけどかなり分が悪かったですね。
これはいくちゃんとみなみちゃんの一対一が見たかったです。


エステル:斉藤優里橋本奈々未のコントは「映画のPR」。
女優がななみん、インタビュアーゆったん。
ゆったんはインタビュアーなのに吉高由里子の真似w
盛り上げたゆったんに。


二幕に選ばれたのが

ポリン姫:深川麻衣
ロザリオ:伊藤万理華
クリスティーヌ:高山一実
エルザ:若月佑美
キャサリン能條愛未
ベル:中元日芽香
マキア:白石麻衣
パム:衛藤美彩
ルイーダ星野みなみ
エステル:橋本奈々未
以下、アンサンブル
メグ:永島聖羅
エリザベート中田花奈
侍女1:生田絵梨花
侍女2:西野七瀬
侍女3:斉藤優里
侍女4:大和里菜

ポリン姫は正直誰でもチャンスあった感じですね。
まいまい人気あるし悪くはなかった。


冒頭まいまい怪しい箇所もあったけど能條さん、若月さんもいたので頼もしかったです。
ルイーダのみなみちゃんは相当怪しかったw
いくちゃんいなかったら途中進まなかったんじゃないのかなw
今までみなみちゃんが10役で出てた回何度か見たことあって台詞完璧だったので意外だった。
やっぱりルイーダは出番多し、出てる時は中心だからね。
でも可愛いし見れて良かったですよw
まいまいがポリン姫で、みなみちゃんがルイーダというのは貴重でしょう。
ルイーダと侍女たちの『月の大きさ』はいくちゃんの声しか聞こえませんでしたw
侍女たちはみなみちゃんに合わせてツインテールでしたね。
ポリン姫は真面目なメンバーが多くてもう少し遊びがあった方が良かったな。
まいやんくらいですかね余裕ありそうだったのは。


今回の公演で気になったメンバーを。

  • 生田絵梨花
    • 1幕はまぁ仕方ないでしょうね。
    • あの状況でよく対抗していたほうだと思います。
    • 2幕は侍女であまり出番ありませんでしたがみなみちゃんのフォロー役として存在感だしてましたw
    • そして何よりツインテールした姿が可愛すぎたw天使かな?
    • あれを見れただけで十分満足です。
  • 高山一実
    • かずみんのクリスティーヌは2度目だけどやっぱり声変えると印象変わりますね。
    • つーか変わりすぎw
    • 1幕2幕ともに毎回笑わせてもらっています。
  • 若月佑美
    • エルザ似合いますね。
    • 能條さんのアドリブにも巧くあわせて2人で盛り上げました。
    • それだけなくポリン姫のフォローもさすがでした。
  • 能條愛未
    • 1幕は過去最高に笑わせてもらったw
    • 面白いだけじゃなく演技もいつも素晴らしい
    • あそこまで観客へ向けて細かい仕草の芝居やってるのはあみあみといくちゃんくらいです。
  • 白石麻衣
    • 今回のポリン姫一行は真面目なメンバーが多い中まいやんがいることで楽しくなりましたね。
    • 2幕に出てる回数も多いし、周りも見つつ楽しませてくれてます。
    • さすがは乃木坂のエース
  • 深川麻衣
    • 最年長のポリン姫…
    • なのに可愛すぎました。
    • まいまいって意外というと失礼だけど何でも出来る人ですよね。
    • 演技も悪く無いです。
    • 冒頭怪しいところありましたがそれ以降は安心してみられました。
    • ただもう少し遊びが欲しかったかな。


今日の2幕は白石、若月、能條が素晴らしかったです。