読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

Megumi Nakajima FINAL LIVE 「Thank You」

中島愛 音楽 イベント

3月20日日本青年館大ホールで行われた中島愛さんのライヴに行ってきました。
音楽活動を休止するため、ラストライヴです。
今回は、1階4列目ほぼ正面といういままで1番良い席でした。
なので当たり前だけどずっとまめぐを表情、動きを見てました。
セットリストは1stアルバムからの選曲もあり、昔から応援してる側としては懐かしかったですね。
ライヴに行くと楽しいだけじゃなく様々な感情がわくんですが、今回のまめぐのライヴでは自分の感情はもうぐちゃぐちゃでした。
『Shining On』や『ノスタルジア』では涙ぐみました。
もちろんMCでも。
でもライヴ中は見ていられるという感情がまだ勝っていたので泣くまではいかなかった。
ライヴ終わって帰宅途中過去のライヴを思い出していると泣きました。
最寄り駅から家まで歩きながら。
過去のライヴはポジティブなことだけではありませんでした。
O-EASTのライヴは平日ということも入りもあまり良くなかったり。
もちろん歌って踊っている姿が死ぬほど可愛いっていうのは変わりませんが。
そういったことが沢山蘇った。
Zepp Tokyo赤坂BLITZさいたまスーパーアリーナO-EASTもLa Donnaも横浜BLITZLIQUIDROOM代官山UNITラフォーレミュージアム原宿もZepp NagoyaZepp Osaka中野サンプラザ日本青年館もまめぐがいたから初めて行った。
そして見て聴いて楽しんだ。
いろんな感情があるけど風呂入ってほんの少し冷静になると、やっぱり「ありがとう」っていうのが1番大きいのかな。
ライヴのMCで次のライヴやシングル・アルバムの告知でどれだけ救われていたのか今日改めて気づきましたね。
そういった発表があるとまたそこまで楽しみが増えるんだから。

まめぐに対してはありがとうという感情が大きいのは間違いない。
だけれどまめぐの音楽活動休止はすぐに切り替えられるほど自分の中で小さいことではない。
次が全く未定というのは怖い。
今までそんなことなかったんだからね。
でも自分は待つだけです。
1年後でも3年後でも5年後でもやっぱりまめぐが歌って踊っている姿を見るのが好きなんだ。
「ありがとう、またいつか!」