読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

最終日…

起きたら昼の2時過ぎ…。
最近の休日はマジで酷いね。
ニコ生で王将戦見て、仕事して三連休最終日が終わってしまったなぉ。

消化したアニメ

ウィザード・バリスターズ 弁魔士セシル 1話

KITE LIBERATOR』から6年弱ついに梅津泰臣作品が帰ってきた。
3ヶ月前にも『ガリレイドンナ』がありましたが…。
見たかったのは『ウィザード・バリスターズ』ですよ。
やっぱり梅津作品は梅津キャラじゃないと成立しませんよ。
梅津さんって美麗な女キャラが有名ですが男キャラもカッコいいんですよね。
二枚目キャラはもちろんだけど、おっさんキャラも。
梅津さんに自分の作品の原画だと女キャラより男キャラを描いている印象ですね。
1話ということでなるべく詰め込んで見せ場を多くしてますね。
ただそれなりに世界観も説明しているのでわけがわからないという展開ではありませんでした。
なかなか巧く構成されていたと思います。
キャラクターは顔見せ程度ですが、まぁセシルとナナジーニィのキャラを何となく把握できればいのかな。
ナナジーニィはマスコットですが面白いですね。
声優は若本さんですが、広川太一郎さんがいないのが残念。
広川さんが存命だったらナナジーニィ役だったろうか…。
若本さんも素晴らしいのですがw
他の声優陣は『KITE LIBERATOR』に出てた人が多いですね。
1話ということで映像は抜群に素晴らしいです。
OP、1話見るとよくもまぁここまでエフェクトアニメーター集めたなとw
総作監が外丸さん・松田さん、エフェクト作監が橋本さんってどこの劇場作品だよw
アクション作監も阿部さんですからね。
作画スタッフは万全でしょう。
あとはどこまで処理を遅らせずに出来るかですが。
おそらく梅津さんはそんなにコンテ切っていないでしょう。
随分前のインタビューで30分のコンテで数ヶ月かかると言ってましたからね。
もちろん梅津コンテが多ければ多いほうがいいのだけれどポイント、ポイント抑えた感じでやってくれw
ガリレイドンナ』のBlu-rayは買っていませんが、こっちは買おうと思います。
コンテ・演出:梅津泰臣作監高橋しんや・松田勝己・松本圭太総作監:外丸達也・梅津泰臣

読んだマンガ

ハイスコアガール 5巻

物語的にもう終盤なのかなと思います。
三角関係にも終止符が打たれそうだし。
アニメ化というのはテレビアニメなのかな?
それともマンガに同梱?
テレビだとなかなかむずかしそうですね。
6巻は9月発売かぁ遅いよ。

その他の消化
マルドゥック・スクランブル The 2nd Combustion〔完全版〕
最初のボイドのバトルも面白いんだけど、後半のカジノが面白すぎた。
3巻も読み始めているけどカジノは更に緊張感ある展開に。
これは映像で見ても面白いのかな?
どういう映像になっているのか気になる。

堂本兄弟 1/12放送回

ゲストが乃木坂46ということなので見ました。
今年の運勢とFNS歌謡祭の裏側話。
正直乃木坂については半分くらいだったのが残念ですね。
喋ったメンバーもあまりいないという。
17人いる意味ないじゃん…。
そしてなんでまた『おいでシャンプー』?
新曲でもないし、季節的にあってる曲でもないでしょ。
ここまで『おいシャン』やらせても効果的ではないでしょ。
好きじゃないけどまだ最新曲の『バレッタ』やった方がいいんじゃないの。