読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

Megumi Nakajima 5th Anniversary Year's Final Live「メグミー・ナイト・フィーバー」

中島愛 音楽 イベント

9月22日中野サンプラザで行われたまめぐこと中島愛さんのライブに行ってきました。
まめぐさんのイベントは去年の『MeguMagic』以来ですね。
10ヶ月ぶりかー。
アコースティックライヴ行けなかったし久しぶりです。
座席は1階の真ん中あたりです。
セットリストの順番はすでにあやふやなので順番はあまり意識せず感想を。

『Wake Up!』、『TRY UNITE』、『宇宙的DON-DOKO-DON』で始まる。
メグミー・ナイト・フィーバーに相応しい始まり方でしたねw
会場もいきなり大盛り上がり。
その後数曲やった後に着席して『ありがとう』等。
『わたしにできること』は意外でしたね。
そして『アナタノオト』が始まり、一斉にスタンドアップしてドクンドクンドクン。
まめぐちゃんのチェンジを挟んで、『Raspberry Kiss』。
ここからはコール・アンド・レスポンスの曲が続きましたね。
星間飛行』、『Sunshine Girl』、『Megu2 Magic』はやっぱり盛り上がります。
数曲やって最後に『Hello!』で終了。
まぁアンコールです。
『Transfer』ではkz、『TRY UNITE!』ではラスマス・フェイバーがスペシャルゲストで参加。
ラスマスは、Zepp Nagoya以来見ましたね。
最後に『金色』。
ラスマスも一緒ですね。
声を出しましたw
アンコールもこれで終わったんだけどダブルアンコールでバンマス西脇さん2人で『ホシキラ』。
凄く良かったんだけど最後に感情が込みあげてしまい、再度やることに。
2度目を始めるも歌い出し直後にまた…。
そして3度目。
聞きながらというより会場は見守りながら。
きっちり歌い終わり終演。


中島さんのライヴは上にも書きましたがホントに久しぶりです。
最近アイドルに比率が行っていたのは事実ですが、やっぱり自分にとってはまめぐさんは別格です。
中島さんがいなければ声優とかアニメのイベントに行くことはなかったと思います。(アイドルはどうだろうかw、始まりは友達だからな…)
最近のイベントには行けていなかったけどもちろん楽曲等はキャラソン含めてチェックしていたし。
去年のサンプラザが新旧バランスよく選曲していたけど、今回は、比較的最近のものが多かったのかな。
マクロス関係は3曲。
たまゆら、ラグランジェが多かった印象。
たまゆらはアニメもやってますからね。
全体的な印象としては、ステージ上のパフォーマンスの安定感が前回とは別人だった。
最初の数曲でビックリしました。
自分が知っているのは10ヶ月前のまめぐですからね。
それ以降いろいろなステージに立ったり、アコースティックライヴもやってますからね。
アコースティックライヴ行きたかったなぁ。
昔アンケートでも書いたし、毎回ライヴの後ブログに書いてたのにw
今回のライヴも去年に続いて楽しいライヴでしたね。
なんだろう以前ほどの緊張感はなく安心してみれますw
もちろんいい意味です。
今回衣装もヘソ出しで最高でしたw


そして大きいお知らせが2つありましたね。
今回のライヴのBlu-ray発売と3rdアルバム発売。
まぁBlu-ray発売はカメラ多かったからねw
アルバムも来年早い辺りにかなぁと思っていたところで発表でした。
まだ発売時期は公表前みたいですが年内はないかなぁ。
アルバムも楽しみですが、アルバムが出るってことはツアーですよね。
2ndの時は、名古屋大阪東京でしたが、今回も同じくらいはやってほしい。
休日だったらもちろん全通しですよねー。


今回自分個人としてはちょっとライヴとかイベントの参加について思うことがあったんだけど、単純に楽しみたいよね。
まぁ結論としては、10ヶ月ぶりのまめぐライヴでしたが最高でした。
やっぱりステージ上でのまめぐの魅力に勝るものはありません。
パンフレットも相変わらず可愛らしいw
なんだこの女神はw