読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46「真夏の全国ツアー2013」 Zepp Tokyo

アイドル イベント

8月30日にZepp Tokyoで行われた乃木坂46のライヴに行って来ました。
Zeppの最終日ですね。
乃木坂46のライヴ行くのはデビュー一周年記念ライヴ以来、Zepp Tokyo行くのも年末の乃木坂以来…。
今回のツアーは東京だけ参加。
まぁもちろん昼夜両方参加ですよねー。
なんて思っていたら仕事…。
いやいやまぁ初めから完全に休もうなんて思っていませんでしたよ…。
朝2時間くらい出社してそれからZepp向かおうと思っていたら、打ち合わせの予定が…。


で結局会社出たの12時すぎで会場着いたら13時20分くらい?
自分が入った時は『ガールズルール』でしたね。
セットリスト見ると5曲目か。
下手側の前から3番目くらいの扉開けると結構空きあったのでそこで入ることに。
まぁ少し端だし夜の部もあるので昼の部はゆったりと見てました。
たまにコールしたりライト振ったり…。
夜の部は整理番号600番後半だったので昼よりは少し前、センター寄りで見れたかな。
もちろん下手側。
夜の部は最初飛ばしすぎて中盤体力回復につとめましたw


Zeppツアーではメンバーを8チームに分けて各公演で1チームがコントをやっているらしく、東京でもやることに。
前回の名古屋までで全チーム終わったので今回はくじ引きで決定。
昼の部は、生田チーム(生田絵梨花井上小百合斎藤ちはる永島聖羅)。
夜の部は、白石チーム(白石麻衣衛藤美彩星野みなみ能條愛未)。
生田チームは台本がなぁ。
完全にいくちゃんありきで最初から最後までいくちゃんメイン。
いくちゃんの演技を見るためだけのものでしたね。
プリンシパル何度も見ていくちゃんの演技が凄いのはわかったから、もう少しバランス考えた台本のものが良かった。
白石チームはもちろんまいやんメインなんだけど、初めは他の3人で成立させておいて、最後にまいやんでオチをつけるという感じで良かったですね。


コントの後には下駄ップというものがあり、下駄を履いてタップを踊る。
コントをやっていない八福神の7人が始めてコントをやった八福神がシルエットで写ってから全員登場。
曲は『ガールズルール』だったけどそれなりに盛り上がりますね。
一曲くらいこういうのも変化あっていいかなと思います。


浴衣のファッションショーもありましたね。
数人がマイク前で指示されたことを行う。
昼の部は、乃木坂46の曲で好きな曲をセクシーに言う。
いくちゃんが最後だったんだけど何かいくちゃんだけはダンスもしながらでしたねw
夜の部は方言で告白。
何か今度の『乃木どこ』の企画とかぶってねーか…。
まぁ生で見れたのは良かったけど。


あとは今回のツアーでは全メンバーに万歩計をつけて2200km分動くという企画もやってました。
まぁあんまり盛り上がるような企画じゃないけど10月のライヴへのフリですね。


昼夜の曲の入れ替わりは、七曲かな。
昼:やさしさなら間に合ってる、13日の金曜日、偶然を言い訳にして、サイコキネシスの可能性、心の薬、せっかちなかたつむり、涙がまだ悲しみだった頃
夜:春のメロディ、でこぴん、水玉模様、白い雲にのって、音が出ないギター、ロマンティックいか焼き、扇風機
あと同じ曲でも立ち位置が違う曲があった気がするけど気のせいかな。


『失いたくないから』を昼夜ともに聞けたのが良かった。
個人的には乃木坂の曲の中でベスト5に入る好きな曲なので。
聞けなくて残念だったのが『ここじゃないどこか』。
これはデビュー1周年記念ライヴでしか披露してないんじゃないのかな。
ぶっちゃっけ『水玉模様』よりこっちやって欲しかった。
ピアノ伴奏が昼なし、夜1曲だけってのもねぇ。
まぁいくちゃんだけ負担多くなるのもいいとは思えないけど、『心の薬』はピアノver.でしょ。
コールが盛り上がるのは、『偶然を言い訳にして』や『でこぴん』の人気メンバによるユニットですね。
盛り上がる曲はいろいろあるんだけど『人はなぜ走るのか?』はジャンプが起こったり、『おいでシャンプー』はモッシュっぽいことが起こったりと。
夜の部の『おいでシャンプー』は酷い酷いw
今回くらいのは、スタンディングだとまぁ全然許容範囲だと思いますが。
夜の部は『シャキイズム』あたりで自分の体力の7割は消費してたね。
『春のメロディー』は相変わらずダンスが可愛らしくて好きです。
特にまりっかが可愛すぎてヤバいw
アンダー曲だと『狼に口笛を』も『13日の金曜日』も良いです。
どれも違った雰囲気でアンダー曲も良く出来てて飽きない。
そういえば『左胸の勇気』はやってなかったのか残念。
サイコキネシスの可能性』ってCDだと8人だけど今日のライヴだといくちゃんも参加してましたね。
夜の部のアンコールの『君の名は希望』はいくちゃんのピアノ伴奏ver。
しかもフルで素晴らしかったですね。
チャリティライヴ参加してないので初めて見ました。
この時ばかりはさすがにいくちゃんしか見ていなかったw
しかも不動で、ライトも振らずw
夜の部の『乃木坂の詩』は最後だったので全力で歌いました。
のどが痛い。


今回のライヴで特に気になったメンバーは、市來玲奈中元日芽香畠中清羅かな。
れなりんはカッコいいですねぇ。
見た目もですがパフォーマンスもカッコいい。
選抜復帰しないかなぁ。
ひめたんはアイドル。
乃木坂で1番アイドルです。
せいたんにはびっくりしました。
正直ライヴ行ってもそこまで目につくような感じではなかったんだけど、今日は凄く目立ってたと思います。
今まで自分が気づいてなかっただけからもしれないけど振りが大きくていいなぁ。
他はいつも通り、いくちゃんの表情と姿勢、ろってぃーのダンスetc.
いくちゃんはピアノの弾きながらだけど『君の名は希望』のパートは1番声出てましたねw


この夏で乃木坂46結成2周年、3年目を迎えたということで、八福神が今までのでこと振り返っていましたがまぁいろいろあったなぁと感じましたね。
その時のなーちゃんの声がすげー可愛いw
何この可愛さはっていう。
昼も夜もその声だけにやられましたね。
昼の部だと振り返りの直後にデビュー曲である『ぐるぐるカーテン』やったんだけどここにちょっと違和感が。
まぁ『ぐるカー』ってのは流れからして普通なんですが何で1stシングル選抜じゃないの?
全員その場にいるのに、れなりん、ろってぃー、あしゅりん、あみあみをわざわざ外すかね?
現選抜を使うのは当たり前?
だったら夜の部に同じ流れでやった『君の名は希望』も現選抜でやれよ。
ライヴで流れ的に歌えないから違うメンバーが歌うってのは普通だと思うんだけど、全員ステージ上にいるじゃん。
前後も問題ないし。
乃木坂の『今』を見せたいんだったらポジションも生駒センターじゃなくて、白石センターで『ぐるカー』やればいい。
一から覚えるのが大変?乃木坂って常に全力なんでしょ。
今アンダーだから外してそのポジションに新しい選抜をただ入れるってあまりに中途半端でしょ。
今回のライヴで1番気になったのはこの部分ですね。
まぁこれより小さいことあげたらもっと全然あるんだけど。
MCが相変わらず特定メンバーのみとか。



まぁいろいろと思うことはありますが終わってみれば楽しかったです。
昼の部は、遅刻してきて全部見れず、盛り上がり的にももう少しという感じだったけど、夜の部は目一杯楽しめました。
腕が痛い、足がだるい、のどが痛いとめちゃくちゃ疲れましたが、満足感の方が大きいですね。
次は10月6日ですか。
日曜だしチケットを取れれば行けるでしょう。
次の日は月曜だから休もうかな。
次のシングルも11/27発売
ってことはそろそろ乃木どこで選抜発表か…。
どうなるかなぁ。


あーあとそろそろライヴのBlu-ray出してくださいよ。
なんで幕張メッセでやった1周年記念ライヴ出さないのか。
代々木のは出るかなぁと思うけど1周年記念出てない事実から何とも…

乃木坂46「真夏の全国ツアー2013」2013年8月30日 東京都 Zepp Tokyo 昼公演 セットリスト
00. OVERTURE
01. 制服のマネキン
02. 人はなぜ走るのか?
03. 世界で一番 孤独なLover
04. 狼に口笛を
05. ガールズルール
06. シャキイズム
07. おいでシャンプー
08. 失いたくないから
09. やさしさなら間に合ってる
10. 13日の金曜日
11. 偶然を言い訳にして
12. サイコキネシスの可能性
13. 心の薬
企画:ファッションショー
14. 人間という楽器
企画:寸劇
  :下駄ップ(ガールズルール)
15. 会いたかったかもしれない [2期生]
16. ハウス! [2期生]
17. せっかちなかたつむり
18. 指望遠鏡
19. 涙がまだ悲しみだった頃
20. ぐるぐるカーテン
<アンコール>
21. 君の名は希望
22. 走れ!Bicycle
23. 乃木坂の詩


乃木坂46「真夏の全国ツアー2013」2013年8月30日 東京都 Zepp Tokyo 夜公演 セットリスト
00. OVERTURE
01. 制服のマネキン
02. 人はなぜ走るのか?
03. 世界で一番 孤独なLover
04. 狼に口笛を
05. ガールズルール
06. シャキイズム
07. ぐるぐるカーテン
08. 失いたくないから
09. 春のメロディー
10. でこぴん
11. 水玉模様
12. 白い雲にのって
13. 音が出ないギター
企画:ファッションショー
14. 人間という楽器
企画:寸劇
  :下駄ップ(ガールズルール)
15. 会いたかったかもしれない [2期生]
16. ハウス! [2期生]
17. 指望遠鏡
18. ロマンティックいか焼き
19. 扇風機
20. おいでシャンプー
<アンコール>
21. 君の名は希望
22. 走れ!Bicycle
23. 乃木坂の詩
24. ガールズルール [1期生+2期生]

http://natalie.mu/music/news/98444