読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46 Birthday Live in Makuhari Messe

2月22日に幕張イベントホールで行われたデビュー1周年のライヴに行って来ました。
乃木坂のライヴは年末のZepp以来ですね。

いやー平日ですかー。
会社休めなかったのでぎりぎりまで仕事してました。
さすがにこの時期はなかなか忙しい…。
今回は友達がモバイル会員の先行で申し込んだんだけどアリーナDとか。
会場ついてらまぁ予想通り一番後ろのブロックでしたねー。
隣は機材やらスタッフのエリアだし…。
席についてからしばらくしてから影アナ。
担当は永島聖羅と愉快な仲間たち?
そして1stシングル収録曲からライヴスタート。


今回は事前にデビューから今までの全曲やると公表されていて、実際に全部見れたのが良かったですね。
特に『ここじゃないどこか』はZeppのときから見たかったので。
演出も1番凝ってたんじゃないですかね。
曲にも合っててよかった。
『海流の島よ』は齋藤飛鳥がセンターだったんですね。
PVもない曲なのでこういうライヴでしか見る機会なので貴重でした。
『失いたくないから』は最後以外は何気に生田絵梨花がセンターポジションでしたね。
Zeppでは違かった気がするけど。
曲もPVも好きだなぁ。
PVの生ちゃんの雰囲気が素晴らしい。
1st収録曲はどれも最高なんだけど。
『狼に口笛を』はPVの衣装でしたね。
満月をバックにのパフォーマンスでかっこ良かったです。
一緒に腕をグルグルまわしました。
最後の決めポーズが良いです。
『偶然を言い訳にして』はコールしやすいです。
周りを気にせず4人全員に声援を送っていました。
『心の薬』はZeppでもやった生ちゃんのピアノ伴奏でした。
この曲はこれからもこれが定番になりそうですね。
個人的には変化があって良いです。
『せっかちなかたつむり』は西野七瀬ですよねー。
なーちゃんカワユス。
『春のメロディー』はダンスが可愛らしくて好きだな。
特に伊藤万理華が似合いすぎて。
アンコールは、新曲の『君の名は希望』、『13日の金曜日』、『シャキイズム』と『乃木坂の詩』。
新曲をライヴで見たのはもちろん初めてですね。
君の名は希望』はPVも公開されてるけど聴かせる曲。
その曲の前に盛り上がってくださいというMCはどうなんだろうかw
13日の金曜日』は曲も初めて聞きましたが楽しい感じでした。
前列は、斉藤優里伊藤万理華齋藤飛鳥の3人かな。
センターはゆったん。
3人とも選抜としても遜色ないと思うんだけどなぁ。
まぁ個人的にも好きなメンバーなのでw
ゆったんのブログによるとPVも楽しそうな感じみたいなので楽しみ。
『シャキイズム』はメンバーがゴンドラに乗ってボール投げてたんだけどダメだった…。
途中から市來玲奈が参加しましたね。
いやー最後の最後だけどメンバー全員揃えたホント良かった。


今回のライヴは9000人ですかー。
Zeppの3倍以上かな。
ライヴではメンバーがスタンドの外周走ったり、アリーナをゴンドラで回ったり、デカいボールが転がったり、風船が落ちてきたりとZeppとは違い、歌ダンス以外にもいろいろと楽しめるようなこともありましたね。
ただ自分のあたりだとどれもほとんど関係なかったかなぁ。
ライヴ中も大盛り上がりという感じではなかった…。
やっぱりDブロックで後ろだったからだと思うんだけど。
コールをしてる人も多くなかったですね。
ライヴハウスとアリーナだとサイズが全然違うから仕方ないんだけど個人的にはZeppでの雰囲気が好きでしたね。
まぁZeppだと前の方で見れたのでw
今回も自分なりには声出して楽しめたので良かったですが。


気になったのはMCですかねー。
あまりにグダグダすぎて…
しかも長い…。
話すのも同じメンバーばかりですからねぇ。
アンダーメンバーには話す機会すらほとんどなかったんじゃないかな。


それにしても平日にこれだけ集まるとは思いませんでした。
先行でDだもんなぁ。
まぁ大学生は休みだけど。
個人的には2000人から3000人くらいの会場で回数多くライヴして欲しい。


赤坂では何やるんだろうか。
ライヴとか公演だったら行きたいけど友達が微妙なんだよなぁ

乃木坂46 Birthday Live」セットリスト

SE. Overture
01. ぐるぐるカーテン
02. 会いたかったかもしれない
03. 左胸の勇気
04. 白い雲にのって
05. 失いたくないから
VTR
06. おいでシャンプー
07. ハウス!
08. 狼に口笛を
09. 水玉模様
10. 偶然を言い訳にして
11. 心の薬
VTR
12. 走れ!Bicycle
13. せっかちなかたつむり
14. 人はなぜ走るのか?
15. 涙がまだ悲しみだった頃
16. 海流の島よ
17. 音が出ないギター
VTR
18. 制服のマネキン
19. やさしさなら間に合ってる
20. 渋谷ブルース
21. ここじゃないどこか
22. 春のメロディー
23. 指望遠鏡
<アンコール>
24. 君の名は希望
25. 13日の金曜日
26. シャキイズム
27. 乃木坂の詩

http://natalie.mu/music/news/85424