読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

風立ちぬ/宮崎駿

公開からもうすぐ3ヶ月…。
やっと見に行きましたw
映画を見に行くのは夏に見た『ワールド・ウォーZ』以来。
アニメ映画となると『言の葉の庭』以来。
宮崎駿作品になるといつ以来?
子供の頃以来になるのかなぁ。
さすがに公開からかなり時間が立っていたので観客も少なかったですね。
ホントはレイトショーで見たかったんだけどレイトショーはもうやっていなかった。
予約していったので席は一番見やすいところでしたね。
始めの予告が長くて寝てしまったw
冒頭数分は記憶が曖昧です。
今作っていままでの宮崎作品から比べるとだいぶ大人向け(いくつか大人向けっぽいものもあったけど)で、内容的にも賛否あったと思うけど個人的には大好きです。
たぶん1番好きかもしれない。
あれだけアニメーションは子供たちがって言ってた宮崎駿がこれを作ったかという。
確かにトトロ、魔女宅、ラピュタに比べるとワクワク感はありませんね。
今作が長編作品としては最後の監督作とのことですがまぁこれを作ったらもう作るものないいよね。

ストーリー的には、もっと二郎の葛藤とか入れても良かったと思うけど。
まぁ技術者だからいいんじゃないw
キャラは二郎の変人ぽい感じもいいんだけど本庄が良いです。
キャラもカッコいいんだけど声が素晴らしい。
西島秀俊さんって声優ほとんどやってないみたいだけど巧いですね。
菜穂子は震災時にあった時の方が断然可愛いですねw
大人になってから菜穂子もいい女ではあるけど。
やっぱり宮崎駿が描くとなると10代じゃないとねw
作画的には震災のシーンの圧倒的物量に驚かされました。
他には二郎が入社初日に設計するシーン。
めちゃくちゃ浮いていて急に生っぽい作画になります。
大平晋也さんぽいと思ってたらクレジットに名前もあるし、検索すると大平さんみたいですね。
宮崎作品でここまで個性を出せるアニメーターは凄いねw


ホントに今更ながら見たけど劇場で見れて良かった。
宮崎駿最後の長編作品ってこともあるけどそれ以上に作品として面白かったので。
でもやっぱりこれで最後ってのは残念ではあるね。
こうなってくるとポスト宮崎駿が騒がれるわけで。
ジブリ内部での人なのか、細田守なのか、庵野秀明なのか。
まぁ面白い作品作ってくれれば誰でもいいんですけどねw