読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

感想と愚痴と…

乃木坂46とアニメとユヴェントスと中島愛が好きです。

乃木坂46 Zepp Live in Tokyo

12月27日にZepp Tokyoで行われた乃木坂46のライヴに行って来ました。
今回は14時からと18時から2回開催。
まぁもちろん両方参加ですよねー。
昼のライヴは整理番号が2000超えてたのでゆっくり行きました。
そしたら開演ぎりぎりでぎっしりでしたね。
若干空きがあったところ見つけて前から1/3くらいで見れましたが。
まぁ端だったけど。
影アナは生田絵梨花
自分のアピール入れたり単純に面白かったですねw
そして今年の行われたイベントの映像が流れて『制服のマネキン』からスタート。
夜のライヴもあるしサイリウムも持ってなかったので、あまり声も出さずほぼ不動で見てましたw
なかなか全体を見渡すことは難しいので基本見える位置にいるメンバー中心で。
夜のライヴの整理番号はどうにか900番台だったので昼より前で見れましたね。
端でなくほぼ予定通りの位置で見れたかな。
夜はライトも持ち、声も出してかなり盛り上がれましたね。
影アナは星野みなみでした。
かなりグダってましたがあれは大丈夫だったのか。


MCは昼夜とも『ゆく坂くる坂』で今年1年の出来事を振り返る。
橋本奈々未の「そっちこそ」ってあったなーw
いやーいい棒読み具合で好きだったけどw
会場で改めてななみんに「そっちこそ」やってもらったけどどうなんだ?w
変わってたかなぁもう大分前でCMのを覚えていなかった。
「アメイジング!」がスパイダーマンからきてるのは知らなかった…
ぐるカーの全握は永島聖羅のレーン行ったけど確かに声でかくてビビったなぁw
パルコ公演は、まぁメンバーみんなが大変そうでしたね。
夜の時はある程度話して暗くなるから次って行ってましたねw
昼は生駒里奈がナタリーのインタビューで答えていたことと同じようなことを結構長いこと話してたかな。
生駒ちゃんは特別プレッシャー感じてだろうし可哀そうでしたね。
伊藤寧々は骨折してたから見れなかったんだよなぁ残念。
安藤美雲の自己PRはなぜあれで16位以内に入れないのか今でもわからない。
生ちゃんも話し振られて私も大変だったんだよってこと言ってけど結果がともなっていますからねw
サッカーU20女子W杯では宮澤成良から父親の宮澤ミシェルが今日は見に来てるって流れになって、会場全体でミシェルコールw
1回頭下げただけじゃ収まらず2回くらいやってましたねw
乃木どこのハロウィンのコスプレでは松村沙友理が言った「私で遊んで」を再現w
さゆりん素晴らしいですなぁマジ最高w


曲は昼夜で数曲入れ替えて、デビューシングルからほぼやったかな。
『ここじゃないどこか』はやらなかったけど。
実はかなり期待して曲だったので残念…。
『狼に口笛を』『左胸の勇気』はアンダーによる曲だけど好きですねー。
『偶然を言い訳にして』はコールが凄いねw
コールしやすいし4人とも人気あるからなぁ。
『失いたくないから』は曲だけ聞いてもあのPVが思い浮かぶ。
生ちゃんがピアノを引き残りのメンバーによる『心の薬』はパルコ公演ですねー。
生ちゃんのピアノ聞けただけで満足ですよw
そしてアンコール前ラストは、1stシングルから3rdシングルの表題曲を一気に。
さすがに盛り上がりますw
特に『おいでシャンプー』は熱いねw
一旦これで終わってアンコール。
白石麻衣高山一実による『渋谷ブルース』。
しかもギターがななみんと深川麻衣
聴かせる1曲でした。
それにしても『WHITE HIGH』って単純だなw
アンコールの『制服のマネキン』はアンダーも含めた32人で、途中にねねころがロンダートからバク転してましたね。
最後は『乃木坂の詩』で終わり。


今回のライヴで特に気になったメンバーは、高山、生田、伊藤万理華川村真洋かな。
かずみんはMC面白いし『渋谷ブルース』も良かったですね。
生ちゃんは、まぁピアノ伴奏あるけどステージ上ではさすがです…。
万理華は実際に見るのが一番可愛い。笑顔、表情にやられるw
ろってぃーはやっぱりダンス見ちゃうとね。MCでも可愛かったw


今回のライヴが今年最後のイベントだったけど楽しめましたねー。
最近の仕事やらの鬱憤を晴らすことができました。
やっぱりライヴはいいなー。
握手会も楽しいんだけどやっぱりライヴが良い。
来年はもっと沢山やって欲しいけどどうだろう。
そういえば5thシングルの発売と選抜メンバー発表日が告知されましたね。
3月かー早いなーと思ったけど3ヶ月後じゃん。
選抜メンバーは今までを考えるとほとんど入れ替わりなさそうだけど。
デビュー2年目になるからいろいろかえても面白そうではあるね。
あと齋藤飛鳥が体調悪そうだったけど大丈夫だろうか。

乃木坂46 Zepp Live in Tokyo」セットリスト

昼公演

00. Overture
01. 制服のマネキン
02. 音が出ないギター
03. 狼に口笛を
04. 指望遠鏡
05. ハウス!
06. やさしさなら間に合ってる
07. せっかちなかたつむり
08. 偶然を言い訳にして
09. 春のメロディー
10. 涙がまだ悲しみだった頃
11. 失いたくないから
12. 心の薬
13. ぐるぐるカーテン
14. おいでシャンプー
15. 走れ!Bicycle
<アンコール>
16. 渋谷ブルース
17. 会いたかったかもしれない
18. 制服のマネキン
19. 乃木坂の詩

夜公演

00. Overture
01. 制服のマネキン
02. 人はなぜ走るのか
03. 狼に口笛を
04. 指望遠鏡
05. ハウス!
06. やさしさなら間に合ってる
07. せっかちなかたつむり
08. 偶然を言い訳にして
09. 春のメロディー
10. 左胸の勇気
11. 白い雲にのって
12. 心の薬
13. ぐるぐるカーテン
14. おいでシャンプー
15. 走れ!Bicycle
<アンコール>
16. 渋谷ブルース
17. 会いたかったかもしれない
18. 制服のマネキン
19. 乃木坂の詩

http://natalie.mu/music/news/82355